TETSUGAKUMANのブログ

映画1000本観た中からおすすめ

2018年公開の気になるホラー映画特集

スポンサーリンク

2018年公開のホラー映画をチェックしましょう。

しかし、全米で公開されても日本での公開は遅れるものです。

さらにホラー映画のような特殊なジャンルは公開しない何てこともあり得ます。

なので期待感も込めて待ちましょう。

1.NEW MUTANTS

ニュー・ミュータンツ

 2018/4/13 米公開

(修正!1年ほど延期の可能性あり 2018.2.23更新)

延期の理由は「もっと怖くするため」だそうです。

「ゲットアウト」「イット」などを見た監督の判断だそうです。

(デッドプールと被るからという噂も・・・)

 

ヒーローものでホラー映画という新しい試み。

「X-MEN」の世界観がベースのようです。

大きなタイトルのように感じますが日本での公開日は未定。

詳細もほとんどないとはどういうことなのでしょうか。

 

2.THE NUN

ザ・ナン

予告なし

2018/7/13 全米公開

 

「死霊艦」シリーズの新たなスピンオフ。

「アナベル 死霊人形の誕生」でもフリがありましたね。

予告がないのは残念ですが公開日も決まっています。

日本公開もまちがいないでしょう。

 

3.STRANGERS:Pray At Night

ストレンジャーズ 旋律の訪問者:プレイ・アット・ナイト

2018/3/19 米公開

 

来年公開の作品で一番期待値が高いです。

「ストレンジャーズ 旋律の訪問者」の続編です。

前作はジャンルとしてミステリーになっていたりもしますが恐怖感はピカイチ。

そしてとんでもバッドエンドの続きが見れるなんて最高です。

予告もしっかりできています。

しかもヒットソングを巧みに使ってブラッシュアップしていますね。

 

4.HALLOWEEN

ハロウィン(原題)

予告なし

2018/10/19米公開

 

伝説のホラー映画のリメイク。

現代版にアレンジしているのか、時代は昔の設定なのか。

気になる点はいっぱいあります。

有名なタイトルなので日本公開も期待できそうです。

 

5.INSIDIOUS:the last key

インシディアス 4:ザ・ラスト・キー(原題)

2018/1/5 米公開予定 

 

人気ホラーシリーズ「インシディアス」の続編。

前作「3」では始まりの物語でしたが今回はどうでしょうか。

あの凸凹三人組の活躍に期待したいです。

 

6.A Quiet Place

ア・クワイエット・プレイス(原題)

 

2018/4/13 米公開

 

不穏系ホラー映画。

登場人物が手話で会話しているのは、音を立てないため。

タイトルの直訳は「静かな場所」。

音を立てたら、何かがやってくる。

ポップコーンとコーラ厳禁の作品になりそうですね。

 

7.SLENDER MAN

スレンダーマン

予告なし

2018/5/18 米公開

 

アメリカで超有名な都市伝説「スレンダーマン」の映画。

同じようなタイトルの作品がいっぱいありますので注意。

さらにはフェイク動画やフェイク予告もいっぱいあります。

海外の映画情報サイトでもまだ情報はほとんどなかったです。

 

8.THE PERGE:THE ISLAND

パージ:ザ・アイランド(原題)

予告なし

2018/7/4 米公開

 

人気映画の続編で「パージ4」となるでしょう。

パージとは12時間、全ての犯罪が合法化するという設定。

それにより地獄のような一夜がやってくる。

この設定のなかでいかに話を巻き起こすかが楽しみです。

詳細はほとんどないです。

 

9.CADAVER

カダヴァー

予告なし

2018/8/24米公開

 

「カダヴァー」とは死体、特に解剖用のことをいいます。

撮影場所も安置室だったので「ジェーンドウの解剖」のようですね。

新たな解剖ホラーなのか。

詳細は不明ですが撮影は順調のようです。

 

10.SomeThing In The Dark

サム・シング・イン・ザ・ダーク(原題)

2018/10/15米公開

 

霊が見えてしまう女性の話のようです。

オカルト系の作品ですかね。

詳細は不明です。

 

まとめ

まだまだ面白い作品が出てくるかとは思います。

現段階でわかる限りの情報を海外のサイトから探しました。

しかし、日本公開が全部未定だなんて・・・

人気タイトルのリメイク、続編は公開が期待できるでしょう。

頑張ってください、配給会社の皆さん。

 

【スポンサーリンク】
プライバシーポリシー