TETSUGAKUMANのブログ

映画1000本観た中からおすすめ

死霊館の続編「死霊館3」が製作決定!最新情報

大人気ホラー映画シリーズ「死霊館」の最新作がアナウンスされました。

 

 

公開日などは特になく、製作中とのこと。

「私たちは(製作できて)興奮しています!」とも言っています。

 

 

THE NUN(ザ・ナン)

2018年に「THE NUN(ザ・ナン)」の公開が決定ますます盛り上がっています。

予想では2019年公開、さらに2020年には「背中曲がり男」が公開する可能性もあります。

 

死霊館ユニバース

ツイッターの画像から分かるように「死霊館ユニバース」となっています。

最近ではユニバーサルが「ダークユニバース」シリーズを製作すると発表しています。

この「ユニバース」とは、わかりやすく言いますと「世界」です。

同じ世界観で色々な話しを展開しますよ、繋がりがありますよ。

ということです。

つまり「死霊館」の世界観でいろいろな作品を作っていくはずです。

それだけ人気なのですね。

 

視聴順

作品も増えてきたのでオススメの視聴順を発表いたします。

1.死霊館

(時代設定1971年)

 

2.アナベル 死霊館の人形

(時代設定1968年)

 

3.死霊館 エンフィールド事件

(時代設定1977年)

 

4.アナベル 死霊人形の誕生

(時代設定1945年)

 

「公開順じゃないか!」と突っ込まれそうですが、公開順が一番です。

ファンとしては時代の古い順から見てみるのがオススメですね。

ちなみに「THE NUN(ザ・ナン)」の時代設定は1952年です。

死霊人形の誕生でも写真で出てきます。

 

ファンとしてはこの世界観を広げてもらって構いませんが「チャッキー」とのコラボかどうだろうか・・・

 

とにかく、楽しみに待ちましょう。

 

 関連記事

【スポンサーリンク】
プライバシーポリシー